• ホーム
  • 会社案内
  • お買い物ガイド
  • よくあるご質問
  • 会員登録
  • 会員ログイン
FL40W冷陰極管蛍光ランプFHF63FKバッテリーFHF32FLR40S飛散防止形蛍光灯
パナソニック蛍光管が期間限定で最大8%OFF! 【当店人気No.1】FHF63 パナソニック G-Hf蛍光灯特集【只今8%引きセール開催中!】 【東京メタル工業】LEDフィラメント電球【クリア/ホワイト】特集
アイリスオーヤマ 各種LED特集
【クイックデリバリー】住宅用LED照明器具【パナソニック/KOIZUMI/DAIKO/ODELIC】
【格安商品!】 オーム電機 各種LED電球 特集

商品検索

例:「fhf63en-ga

「○○ 代替」

オーム電機 T形(広配光・密閉器具対応)LED電球 【EFD10 / EFD15代替品】

新規会員登録

お客様の声

商品出荷レポート

(有)ランプサービス各サイトより出荷

最新のご注文状況

ご注文いただき有難うございました。

大口のご注文 ご相談ください!!
お見積もり依頼

非常灯・誘導灯とは

特集ページ一覧

即納対応FKバッテリー
この商品は即納対応をしている製品です。
即納可能数量は各商品ページに
記載してありますのでご覧下さい。

Twitter

facebook

営業カレンダー

平日 9:00〜18:00
祝日定休
その他赤文字表示日休業

「光・ひかり」の豆知識

光ってなに?

光の特性についての解説

光の色

太陽の光も街灯も、私たちの目に入って明るさを感知させる光です。このような目に見える光を「可視光線」といい……続きを読む

分光分布とは?

光源の光の中にある、青紫〜赤までの光がどういう割合で含まれているかを表したものが「分光分布」です。……続きを読む

色温度とは?

光源の光色には様々な色味のものがあります。この光の色を物理的な数字で表したものが「色温度」です。……続きを読む

演色性とは?

たとえば、使用している光源によって、同じ対象物を見ていても、色の見え方が違ってきます。このような色の見え方に及ぼす光源の性質を「演色性」といいます。続きを読む

演色評価数とは?

光源の演色性の良し悪しを判断する基準が「演色評価数」です。但し……続きを読む

全光束とは?

光源が全ての方向に放出する光の量を「全光束」といいます。一般的にこの数値の……続きを読む

照度とは?

光源によって照らされている面の明るさを表すには「照度」が用いられます……続きを読む

明るさ感とは?

室内照明において、演色性の違いによる室内全体の明るさのかんじを「明るさ感」といいます。続きを読む

ビームの開きとビーム光束について

「ビームの開き」とは、光の広がりの程度を表します、また、「ビームの開き」内の光の量(光束)を「ビーム光束」といいます。……続きを読む

ランプ用語解説その1

「光に関する用語」
光束/光度/照度/輝度/波長/分光分布

「配光特性に関する用語」
配光曲線/ビームの輝き/ビーム光束/最大光度

ランプ用語解説その2

「光源に関する用語」
定格消費電力/定格ランプ電力/ランプ効率/定格寿命/寿命/初特性/全光束/光中心距離/ランプ電流/ランプ電圧/色温度/平均演色評価数/特殊演色評価数

「定格寿命の詳細」
LED電球の定格寿命/電球型蛍光ランプの定格寿命/蛍光ランプの定格寿命/HIDランプの定格寿命/ハロゲン電球の定格寿命/白熱電球の定格寿命

▲ページトップへ戻る

LED電球技術解説

LED電球の特徴と構造について

白熱電球や蛍光ランプと比べて長寿命である事が一番の特長です。「LED実装基板」を備えていて……続きを読む

白色LEDの発光方式について

LEDは直流電流で点灯します。口金部分を「給電部」として……続きを読む

LED電球の諸特性について

特性として「寿命特性」、「電源電圧特性」、「周囲温度特性」、「分光分布特性」が挙げられます……続きを読む

▲ページトップへ戻る

電球形蛍光ランプ技術解説

電球形蛍光ランプの特徴と構造について

一般の白熱電球の特長である小型・片口金構造を備えながら、蛍光ランプの特長である高いランプ効率を備えているので……続きを読む

電球形蛍光ランプの発光原理について

蛍光ランプと同様に放電により水銀から紫外線を発生させ……続きを読む

電球形蛍光ランプの諸特性について

電球型蛍光ランプの特性として、「電源電圧特性」と「周囲温度特性」とが挙げられます……続きを読む

電球形蛍光ランプの経済性について

従来の白熱電球に比べ、電気代は約1/5。寿命も……続きを読む

▲ページトップへ戻る

蛍光ランプ技術解説

蛍光ランプの特徴と構造について

寿命が長く、ランプ効率が高いなど経済性に優れています。蛍光ランプの構造は…続きを読む

蛍光ランプの発光原理について

蛍光ランプの光色は塗布されている「蛍光物質」の種類によって決まります……続きを読む

蛍光ランプの技術トピックスについて

蛍光ランプの消費電力低減の例としてはこれまでに節電タイプの「ワットブライター」が開発されてきましたが……続きを読む

水銀定量封入技術について

蛍光ランプでは、発光の原理上微量の水銀が必要です。必要最低限の水銀が確保されていないと……続きを読む

蛍光ランプの点灯方式について

蛍光ランプは放電によって発光します。点灯(始動)させる為には、電極のフィラメントに……続きを読む

蛍光ランプの寿命特性について

蛍光ランプの寿命の規格には「点灯寿命」、「有効寿命」、「定格寿命」の3つがあります。この内……続きを読む

蛍光ランプの周囲温度特性について

一般の蛍光ランプは周囲温度が20〜25℃のときに明るさが最大になるよう設計されています……続きを読む

蛍光ランプ使用中の外観変化について

蛍光ランプを使用し続けた結果、電極近くに発生する比較的境界のはっきりした黒化現象を「アノードスポット」と呼びます……続きを読む

点灯管の構造と働きについて

点灯管(スタータ)はスタータ型蛍光ランプに使われ……続きを読む

▲ページトップへ戻る

コンパクト形蛍光ランプ技術解説

コンパクト形蛍光ランプの特長と構造について

同じ明るさの一般の直管型蛍光ランプと比べ、全長が約1/2〜1/4とコンパクトサイズなので……続きを読む

コンパクト形蛍光ランプの発光原理について

蛍光ランプ同様に放電により水銀から紫外線を発生させ……続きを読む

コンパクト形蛍光ランプの特性について

コンパクト蛍光ランプの特性として、「電源電圧変動特性」、「周囲温度特性」、「光束立ち上がり特性」等が挙げられます。続きを読む

▲ページトップへ戻る

HIDランプ技術解説

HIDランプの特長と構造について

HIDランプとは「High Discharge Lapm」の頭文字からつけられた呼称で、高圧ナトリウムランプ等が……続きを読む

HIDランプの発光原理について

蛍光ランプと比べて、点灯中の水銀原子の温度と密度が圧倒的に高いため……続きを読む

HIDランプの点灯について

HIDランプを点灯させるには、蛍光ランプ同様、安定器が必要ですが……続きを読む

HIDランプの特性について

種類により、ランプ効率(1Wあたりの光束)に差異があります……続きを読む

HIDランプ用安定器について

HIDランプは他の放電ランプと同様、ランプのみで点灯することはできません……続きを読む

▲ページトップへ戻る

ハロゲンランプ・ハロゲン電球技術解説

ハロゲンランプ・ハロゲン電球の特長と構造について

ハロゲンサイクルの働きで小型・高効率・長寿命設計の電球です。白熱電球の一種で……続きを読む

ハロゲンランプ・ハロゲン電球の発光原理について

白熱電球と同様に、タングステンフィラメントに通電することでフィラメントが白熱化して発光します。続きを読む

ハロゲンランプ・ハロゲン電球の特性について

特性として「電源電圧変動特性」とそれによる「寿命に対する影響」が挙げられます……続きを読む

▲ページトップへ戻る

白熱電球技術解説

電球の特長と構造について

特別な点灯回路を必要とせず、手軽に照明効果が得られます。構造は、フィラメント、ガラス管、口金から成り立っており……続きを読む

電球の発光原理について

フィラメントに電気を通すと電気抵抗により、2000〜3000℃の高温になり……続きを読む

電球の特性について

電球は電圧の変動によりその特性が大きく変化します。……続きを読む

▲ページトップへ戻る

お問い合わせ・おみつもり

お問い合わせは、下記フォームで承ります。
お電話、FAXでもお受けいたしますので、お気軽にお問合わせくださいませ。

※混雑時は当社からの連絡が遅れる場合がございます。あらかじめご了承ください。

一般のお問い合わせはこちらから

一般のお問い合わせはこちらから

お見積もりはこちらから

お見積もりはこちらから

お電話でのお問い合わせ・お見積もり

下記電番号へ以下の営業時間中におかけください。

043-204-3420

▼お電話でのお問い合わせ窓口のご案内
営業日:月〜金(土日祝日休)
受付時間:9:00〜18:00まで

FAXでのお問い合わせ・お見積もり

下記ファックス番号へ送信下さい。

043-204-2108

>>FAX用紙ダウンロードはこちら

大口見積のご提案大口のご注文、承ります。ぜひご相談ください。

特集ページ一覧

→クリックで特集ページ一覧へ

お買い得情報満載!各特集ページは↓をクリック!